ニュースで話題になってる風営法

>

私たちの知らないところ

どんな店に気をつけるべきか

まず危ない場所をすぐにあげるとしたらナイトクラブかもしれません。
何故ならば、いろんな客が入っては出て入っては出ての繰り返しであり、その中に麻薬密売人かまたは銃の取引相手なんかもありえるかもしれません。
一応入り口で身体チェックはして麻薬や銃などの密売を防ごうとしているのですが、それをくぐり抜けてしまう人もたくさんいるので完全には油断できません。
ナイトクラブは大きな音でクラブミュージックを流しとても騒いでいるのが特徴ですので、こっそりと取引などをやるにはうってつけなので気をつけてください。
もしあなたがそのお店に入って、売人から目をつけられてしまったら危ないことに巻き込まれるのでそのような話が出てきたら逃げましょう。

他の店も危険が

例えばあなたが未成年者でゲームセンターに入り浸りしていたら、もしあなたが女性でしたら、そのお店に入ってくる年配の方から怪しいお誘いを受けてしまうことも多くあるかもしれません。
ニュースでも話題になっている援交などもその一つであり、そのような危ないことを行う確率が高いので気をつけてください。
ゲームセンター、マージャン店、パチンコ店など色々、娯楽施設で楽しんでしまうような場所でも危険が潜んでおり、あなたたちに対して牙を向くことがあるので決してそのような場所では油断しないでください。
それでも不安でしたら一人で行くのではなく何人か友人と一緒に入った方がまだ安全は確立されるでしょう。
危険な場所はたくさんあるのでしっかりと守れるように。


この記事をシェアする