ニュースで話題になってる風営法

>

しっかりと気をつけよう

みんなで遊ぶ場所にも気をつけよう

木を隠すなら森の中と同じように、危ない人を隠すなら人間の群れの中に隠すように彼らは潜めているのです。
そんな彼らはみんなが遊ぶアミューズメントの中だけではなくクラブナイトやテーマパークなどにも隠れていることがあるのです。
その中での風営法はお店に入ってしまうといろいろな問題を抱えた人が多く入ってくることが多いため、あなたが友達と入ってきても一人になったときにその隙をついてあなたの元に危ない話を持ちかけられる可能性がありますので気をつけてください。
また他の遊び場所についてあなたたちについて安全かどうかをしっかりと判断するには、何を目的とした集まりまたは場所ということをしっかりと把握してから入ってみてください。

これから安全に遊ぶには

当然私たちも遊びたい場所があり、安全に生活できるような場所を探し求めています。
それならば一番安全なのは時間帯が朝や昼の時にみんなと一緒に遊ぶ風営法がないところが無難でしょう。
それでもゲームセンターやマージャン店、風営法がかかっているお店に行くというのであれば、あまり大きな大金は持ち歩かず無事に遊べるだけの金額を用意してからにしてください。
しかしそれでも身の安全の保証は確保されないため、もし悪人に襲われないための防犯グッズも用意していいのかもしれません。
やりすぎなことでもありませんが何かあったら遅いということもあるので、用心に越したことはないでしょう。
このように自分でしっかりと身を守る対策を自分で練るのも素晴らしいと思います。


この記事をシェアする